具体的な費用や期間を知って安心の矯正歯科選び!大阪周辺で検索

矯正歯科

矯正歯科の治療はどういう手順?

アメリカの矯正歯科の手順ですが、ここでご紹介しましょう。日本とは違う点もありますが、基本的には同じだと言えるでしょう。
まず、アメリカは、矯正歯科でも、普通の歯医者でもよいので、「矯正をしたい」ということで、アポを入れてそこに然るべき日程に行きます。 その後、そこが矯正歯科ではない場合、矯正歯科を紹介されますが、矯正歯科の場合、そのまま保険担当の人と話し合って、「あなたの歯並びや保険の場合、このくらいの費用と日程がかかるでしょう」という、見積もりを出してもらえますが、それがほぼ確定の料金となります。 この費用が後払いか前払いかは歯医者によって異なるのですが、矯正が始まるのは、次回のアポからです。その時に、自分が選択した、メタル器具が、セラミックや透明の器具かをつけるのですが、そこから矯正をはじめ、定期的に矯正歯科に通って、自分の刃の状況がどうなっているのか、この矯正器具のママで行くかどうかというのをチェックします。
大体、2年くらいすれば良い感じの歯並びになるので、それが終われば、完璧に矯正器具を外すことができ、晴れて、きれいな歯並びで生活できるという仕組みになっていますが、もう少しかかる人もいます。